1. TOP
  2. 電子入札システムのご利用について
  3. 1.必要な機器および環境

1.必要な機器および環境

インターネット上で電子入札を行うために必要な、パソコンの仕様・ソフトウェアの機器およびインターネットの環境を事前にご確認ください。

必要な機器について

電子入札を実施するために必要なパソコンの仕様とソフトウェアは次のとおりです。

パソコン仕様・ソフトウェア

電子入札稼働環境をご確認ください。

その他

取引先発注者の指示により各種提出物作成用ソフトウェア(例:Microsoft Office、Adobe Acrobatなど)が必要になります。
国土交通省各部局等により使用ソフトウェアの制限(バージョンの指定)などが異なります。
詳しくは入札参加を希望する発注者にご確認ください。

必要な環境について

電子入札を実施するために必要なインターネットの利用環境は次のとおりです。
環境設定には社内のシステム管理者にご確認ください。

回線の速度

常時接続、FTTH、ADSL 推奨

通信プロトコル

電子入札システムを利用するには下記のプロトコル通過が必要です。
F/W、ルータ等で通過を制限している場合は、システム管理者にご確認ください。

ホームページ閲覧を行うプロトコル
(HTTP、HTTPS)

HPや電子入札システム画面を表示・閲覧するため にHTTP、HTTPSの通過が必要です。

電子メールの送受信を行うプロトコル
(SMTP等)

電子メール利用環境に応じて必要なプロトコルの通過が必要です。

電子認証に関する通信を行うプロトコル
(LDAP)

ご利用のICカード発行元認証局や政府認証基盤(GPKI)に対して電子認証を行う際にLDAPの通過が必要です。

ページトップ



電子入札システム

電子入札システム入口

電子入札システム運用時間
9:00 ~ 18:00
土・日・祝日(振替休日含む)・年末年始(12/29~1/3)を除く

入札公告新着情報

入札公告新着情報入口

各機関ホームページ内の入札公告関連ページより、入札公告(公示)情報を参照できます。

保存データ表示ツール

ダウンロードはこちら

お手元に保存した過去の入札関連文書データ(申請書類等)を表示させるためのツールです。

ヘルプデスク

お問い合わせはこちら

TEL:03-3505-0514
9:00 ~ 17:00
土・日・祝日(振替休日含む)・年末年始(12/29~1/3)を除く

FAX:03-3505-2982

helpdesk@e-bisc.go.jp