1. TOP
  2. ご利用ガイド

ご利用ガイド

電子入札システムを利用する際には、事前準備をする必要があります。下記の手順をご確認の上、電子入札システムをご利用ください。

事前準備

  1. 必要な機器および環境

    インターネット上で電子入札を行うための環境が整っているか、パソコンの仕様・ソフトウェアの機器およびインターネットの環境を確認します。

  2. ICカードとICカードリーダーの取得

    電子入札システムを利用する際は、事前にICカードとICカードを読み込むためのICカードリーダの準備が必要になります。

  3. ICカードおよびICカードリーダーの設定・動作確認

    ICカードおよびICカードリーダを取得した後に、接続と設定、および動作の確認を行います。

  4. 接続確認

    本番の電子入札と同様の環境をご提供しています。電子入札実施前に接続と利用者登録の確認を行います。

  5. 電子入札システムの利用開始

    接続確認が完了すると電子入札システムの利用(電子入札の実行)の準備が整いますので、本番の電子入札システムに入札を開始していきます。

マニュアル(ダウンロード)

マニュアル(ダウンロード)

各種手続きのマニュアル(PDF)ご提供しています。各操作の詳細についてマニュアルをご参照ください。

体験版(チュートリアル)について

体験版(チュートリアル)について

電子入札システムの操作体験ができるチュートリアル(体験版)をご用意しています。

保存データ表示ツールについて

保存データ表示ツールについて

電子入札システムの保存データを文書様式にあわせて表示するには 「保存データ表示ツール」をインストールする必要があります。

ページトップ

電子入札システム

電子入札システム運用時間
9:00~18:00【 土・日・祝日(振替休日を含む)・年末年始(12/29~1/3)を除く】

接続確認

接続確認運用時間
9:00~18:00【 土・日・祝日(振替休日を含む)・年末年始(12/29~1/3)を除く】
保存データ表示ツール
お手元に保存した過去の入札関連文書データ(申請書類等)を表示させるためのツールです。
TEL:03-3505-0514
9:00 ~17:00
土日・祝日(振替休日含む)
年末年始除く

FAX:03-3505-8102

工事・業務
helpdesk@e-bisc.go.jp
物品・役務
buppinhp@e-bisc.go.jp